宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

宇治と茶願寿、ヤマサンの魅力  女子旅編 part 1 (茶願寿ランチ、橋姫神社)

2016年10月28日

みなさんこんにちは~!

今回は以前の「宇治と茶願寿、ヤマサンの魅力シリーズ」の 続編です!

前回は1人で平等院鳳凰堂、源氏物語ミュージアム、茶願寿に行って宇治観光を紹介したのですが、

今回はいつもヤマサンクッキングの翻訳をしてくれている「詩織ちゃん」と2人で行ってきました!

DSC_2137

 

当日のわたしたちは、12:00から15:30の3.5時間

「茶願寿」「橋姫神社」「宇治神社」「宇治上神社」「興聖寺」の5箇所もまわれました。

IMG_20161022_152711

 

宇治は一個一個の観光地が徒歩圏内なので「京都っぽいところをたくさん楽しみたい~」

「でも清水寺や嵐山みたいに人ごみが多いところは嫌~」という方にぴったり!

 

今回は「茶願寿」「橋姫神社」について書きたいと思います。

 

茶願寿はヤマサンの経営する試食0円カフェです。

PicsArt_10-22-03.47.23

 

茶願寿カフェ※_AK_0861

 

お土産にぴったりな抹茶ジャムや、宇治茶ふりかけ食べられる味噌など、家でも宇治の味を楽しめるもの

たくさん売っています。他店のお土産屋さん行ったことがありますが、茶願寿は品揃えや商品の質が抜群だと感じます。

2016-09-01_11.16.55 宇治茶のふりかけ

13442251_1033024696781175_3242669877562186663_n

 

 

 

そんな茶願寿はカフェメニューも充実してます。

1477118518689

1477118519851

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にしん抹茶そば と 有機宇治抹茶のソフトクリーム です。

抹茶味の麺がなぜかつおだしに合う、ソフトクリームも抹茶の味が濃くってたまらないです。

 

腹ごしらえして、喋っていたらあっという間に1時間たってしまったので、橋姫神社に移動しました。

 

茶願寿から徒歩5分くらいで到着。

 

DSC_2067

入り口はこんな感じ。ボーっとしていたら通り過ぎてしまいそうです。

 

 

縁結びの神社は日本にたくさんある中で、この橋姫神社は「縁切りの神社」として有名なんです。

DSC_2065

この神社に祀られている橋姫は、自分を捨てた男を怨んで丑の刻参りをして鬼に化身し、

男とその恋人を次々と殺したという伝説があります。正直入るのちょっと怖かったです…。

 

はじめ橋姫神社は宇治橋に祀られていたそうで、橋姫は宇治橋の守り神でもありました。

 

橋姫神社は縁切りの神社ですが、「悪縁」をきってくれる神社。

生きていると自分にとっていい影響を与えてくれる人、そうでない人、色んな人に出会います。

でも、出会った人を「いいご縁だ」と思うか「こんな人と出会わなきゃよかった」と思うのかは

自分の気持ち次第で変わることもあるし、人にどういう影響を与えるかも自分次第かもしれません。

 

ヤマサンに届くお客様からのお手紙には「ヤマサンのお醤油を使ってから、ずっとこれしか使ってない」「いつもお電話で楽しく会話が出来てうれしい」などありがたいお言葉をたくさん頂いています。

 

お客様にとっていいご縁だったと思っていただくために、どれだけ商品妥協しないかは私たちの努力次第です。

ヤマサンも「全ては自分次第だ」という気持ちを忘れず大事にしていきたいです。

 

 

インターンシップ生 まりも

 

参考

http://www.kyoto-meguri.com/goriyaku10.html

 

カテゴリー | ヤマサンBLOG

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休