宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

知る人ぞ知る「べにふうき緑茶」

2017年03月7日

はじめまして、このたび新たにヤマサンブログ担当となりましたマルです。

みなさまのお役に立てる情報を発信していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

だんだんと寒さが和らぎ、あたたかくなってきましたね。

この時期悩まされる花粉症。春の訪れはうれしくとも、目の痒みや鼻水には困ったものです。

みなさまは「べにふうき緑茶」というお茶をご存知でしょうか。

べにふうき影付き

最近花粉症に効くお茶として注目されていますから、ご存知の方も多いかもしれません。

べにふうき」はお茶の品種名で、実は元々紅茶用に栽培されていました。それを緑茶として加工することで、抗アレルギー効果のある「メチル化カテキン」が多く含まれることがわかりました。

この「メチル化カテキン」は一般的によく飲まれている「やぶきた」には含まれておりません。

mechiru

 

気になるお味ですが、香り高く渋味のある味わいです。

これは熱湯で煮出すためで、煮出すことで「メチル化カテキン」がたっぷり抽出されます。(メチル化カテキンは高温で溶け出しやすくなります)

煮出した「べにふうき緑茶」はその日のうちにお飲みくださいね。

※お茶の成分が沈殿しますが、これは大切な不溶性成分(水に溶けない成分)ですので、残さずお飲みください。
ƒvƒŠƒ“ƒg

お食事の際などに1日2回以上お召し上がりください。個人差がありますが、約30分ほどで症状が和らいでくるかと思います。

ヤマサンの「鹿児島県産 べにふうき緑茶」は季節商品です。5月中頃までの限定販売となっておりますので、この機会にぜひお試しくださいませ。

ご注文はコチラ→べにふうき緑茶(2g×30包)商品ページ

 

また、べにふうき緑茶1杯に対し、すりおろし生姜を「耳かき1杯」入れると、アレルギー軽減効果が増強されます。あたたかいほうが香りがよく立ちおいしいです。

ヤマサンの便利な「黒糖しょうがぱうだ(200g)」もあわせてどうぞ。

しょうがパウダー

 

お喜びの声も多数いただいております。(※人によって実感の度合いは異なります)

一週間ほど飲んでいたらつらい症状がずいぶんと楽になった気がします。これからも続けようと思います。

 

 

このお茶を飲むと本当に鼻がスッキリするので不思議です。成分が濃いのか空腹時に飲むとちょっと重いので、食後に飲んでいます。

 

 

ご注文はコチラから。※5月中頃までの季節限定販売

鹿児島県産 べにふうき緑茶(2g×30包)

美ら島 黒糖しょうがぱうだー(200g)

 

ヤマサン企画 マル

カテゴリー | ヤマサンBLOG

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休