宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

ヤマサンクッキング part10「簡単お味噌汁の素・みそまる」

2017年05月26日

こんにちは、マルです。

みなさん、「みそまる」ってご存知でしょうか。

味噌にだしと具材を混ぜて、まるめて団子にしたもので、お湯を注ぐだけでいつでも本格的な味噌汁が楽しめる、手作りのインスタント味噌汁です。

時間のない朝や、ちょっと小腹がすいたときなどに、常備しておくと便利ですよ。

また、味噌汁は手軽な塩分補給にもオススメです。立夏を過ぎ汗ばむ陽気が続いていますので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

今回はヤマサンのお味噌で「みそまる」を作ってみました!

使用したのは、一番人気の「クコの実入り味噌」。米麹味噌に薬効成分の多いクコの実を漬け込んだお味噌です。

クコは眼病、肝臓病、腎臓病、高血圧等の予防、また疲労回復にも効果的だといわれています。

おだしは「玉露の旨味だし」です。国産原料を6種類と宇治の玉露・ほうじ茶をブレンドしていますので、とても風味豊かに仕上がります。

0

【材料(10個分)】

味噌(今回はクコの実入り味噌)・・・100g前後(お好みで)

玉露の旨味だし(袋を破った中身)・・8g(1包分)

※市販の顆粒だしの場合は5〜10g(お好みで)

お好みの具材(乾燥タイプ)・・・・・カットわかめなど(麩やとろろ昆布などもオススメ)

【道具】

ラップ・あればラッピング用のリボンやマスキングテープなど。

 

みそまるは材料を合わせてラップで包むだけなので、とっても簡単です。

【作り方】

① 大きな具材はあらかじめカットしておきます。味噌とだしをムラのないようによく混ぜ「みそまる種」を作り、10等分します。

② ①の1個分をラップに取り、お好みの具材をトッピングします。今回はシンプルにカットわかめをのせました。

1-2

③ ラップできゅっと包んで丸く整えたら出来上がりです!

1-3

しぼり口をリボンやマスキングテープで留めるとかわいく仕上がりますよ♪

1-4

④ お召し上がりの際は、みそまる1個に150mlくらいの熱湯を注ぎよく混ぜます。湯の量はお好みで調節してください。

 

※分量はお好みで調節してください。数種の味噌を組み合わせて「合わせ味噌」にしてもおいしいですよ。

※具材もお好みでどうぞ。カットわかめ、とろろ昆布、麩など、生ものより乾燥具材がオススメです。

保存は冷蔵で1週間、冷凍で1ヶ月ほどです。味噌は冷凍しても凍らないので、取り出してすぐに使えて便利ですよ。お弁当にもピッタリです。

 

今回使用したヤマサンの商品は、店舗やオンラインストアでもお取り扱いしております。

お味噌の種類も多数取り揃えておりますので、お好みのお味噌でぜひ作ってみてくださいね。

 

オンラインストアはこちらから↓

お味噌のページはこちら

クコの実入り味噌1.5kg箱300gチューブ

玉露の旨味だし(8g×30包入り)

 

【参考】みそまる普及委員会  http://misomaru.com/index.html

 

ヤマサン企画 マル

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休