宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

お茶の保存方法

2017年08月30日

こんばんは。ペイです。

先日お盆休みをいただいた際に、掃除の手伝いをしていたのですが、パントリーの奥からなにやら怪しいものが。

どうやら、以前いただいた高級なお茶でした。

せっかくなので、休憩がてらに飲んでみたのですが。。。

と、いう事で今回はお茶の保存方法について調べてみました。

美味しいお茶を手に入れても、保存方法が悪ければ、傷んでしまい味も香りも台無しです。

お茶は少しずつ使うものなので、保存には十分注意しなければなりません。

お茶は、酸素や湿気、光の影響を受けやすく、変質しやすい。

とてもデリケートな食品です。

しかも、周囲の臭いを吸着し易いものです。

このため、密閉できる容器に入れ、涼しくて暗い場所に保管することがとても大事です。

お茶屋さんでは、変質を防ぐためにマイナス20℃~40℃の冷凍庫で保管されているところもあるようです。

家庭でお茶を保存する場合、保存する際の適温は5~10℃なので、

冷蔵庫に入れておくのが最適です。

ただし、急激な温度変化は結露してしまうので、

冷蔵から取り出す際にはゆっくり常温に戻してから使うようにしてくださいね。

一番もったいないのは、良いお茶だからと大切にしまいこんで、傷めてしまうことです。

未開封とはいえ、鮮度はお茶の味や香りにとって命です。

私みたいに、良いお茶が手に入ったと大事にしまっておく方もいらっしゃいますが、

良いお茶ほど早めに飲み切るようにすることをおススメします(^^)/

カテゴリー | ヤマサンBLOG

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休