宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

ヤマサンクッキング part18 「秋鮭ときのこのホイル焼き」

2017年09月22日

こんにちは、マルです。

秋は美味しいものがたくさん!栗、さつまいも、サンマ、柿、梨、などなど……。

脂がのった秋鮭も、食卓に並ぶことも多い食材の一つではないでしょうか。

今回は旬の「秋鮭」と「玉露の旨味だし」を使ったレシピをご紹介します!

秋鮭ときのこのホイル焼き

だしで秋鮭ときのこの旨味を引き立たせた、簡単ホイル焼きです。バターをのせて、またポン酢などでも美味しくいただけます。

【材料(2人分)】

だし汁…………………1包を水300mlで煮出しておく
秋鮭(切り身)………2切
◎きのこ………………90g
◎白ねぎ………………1/2本
………………………適量
バター(お好みで)…2かけ
青ねぎ(薬味)………適量

 

【作り方】

① 「玉露の旨味だし」1包に300mlの水(またはお湯)でだしをとっておきます。口に入れた時にしっかりと味を感じられるくらい、少し濃いめに煮出すのがポイント。


② ◎を食べやすい大きさに切りそろえ、鮭に塩をふっておきます。きのこはスーパーにある「きのこミックス」などを使うと便利です。


③ 2枚重ねたアルミホイルに、きのこと白ねぎを並べ、その上に鮭をセットし、具がつぶれないように両端をねじって止め器状にします。こぼれないように注意しながら、だしを流し入れ、形を整え上部をしっかり閉じます。


④ フライパンまたはトースターなどで10分程度焼きます。焼き時間はお使いの器具によって調節してください。


⑤ 器に盛り、お好みでバターとねぎを散らして完成です!

※ホイルが熱くなっているので、やけどに注意してください。

 

動画はこちらから↓

 

☆ バターの代わりにポン酢でも美味しいです♪

☆残りの白ねぎは、お味噌汁の具などにお使いください。多めにだしをとっておけば簡単に2品完成します。

写真のお味噌汁は残った白ねぎ・きのこと、クコの実入り味噌で作りました。

 

食欲の秋、「玉露の旨味だし」を使っておいしいお料理を楽しんで作ってみてくださいね!

 

使用した商品はこちら↓

▼ 玉露の旨味だし(お得な30包入りお試し15包入り

天然塩 太古の海(300g)

秘伝手造りポン酢(500ml)

▼ クコの実入り味噌(1.5kg箱300gチューブ

 

ヤマサン企画 マル

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休