宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

ヤマサンクッキング part24「温野菜&みそマヨドレッシング」

2017年11月21日

こんにちは、マルです。

簡単お手軽レシピをご紹介しているヤマサンクッキング。

野菜を美味しくたくさん食べられちゃう、混ぜるだけの「みそマヨドレッシング」をご紹介します!

【材料】

◆ 温野菜(量はお好みで)

※電子レンジで調理するので、熱が通りやすい大きさに切っておきます。

かぼちゃ…………………薄切り
じゃがいも………………一口大に切る
ピーマン・にんじん……輪切り
ほか、お好みの野菜やウインナーなど

◆ みそマヨドレッシング

野菜用みそ……大さじ1
マヨネーズ……大さじ3

マヨネーズと合わせるときは、野菜用みそ:マヨネーズ=1:3がオススメです。

野菜用みそはトウバンジャン入りのピリ辛なので、どんな野菜にもぴったり合います。

 

【作り方】

① ウインナーはトースターでこんがり焼き目を付けます。

野菜はカットし軽く水をつけ、小分けにしてラップでふんわり包みます。

それぞれ電子レンジ(500W)で加熱します。

かぼちゃ……4〜5分
にんじん……3〜4分
ピーマン……1分
じゃがいも……4分

☆野菜の大きさや、お使いの機械・ワット数によって時間を調節してください。

 

 みそマヨドレッシング……「野菜用みそ」とマヨネーズを1:3でよく混ぜるだけ!

野菜が温かい内に、たっぷり付けてお召し上がりください。

 

レシピ動画はこちら↓

 

野菜用みそ(120g)

 

■ 野菜の栄養・豆知識

今回の野菜はすべて電子レンジで調理しました。

水を使わず、電子レンジで加熱することで、野菜の栄養をまるごと取ることができます。

とくに、水に溶けやすい栄養成分もあるので、

アクの多いほうれん草など以外は、水を使わず短時間で加熱調理できる電子レンジがオススメです。

 

かぼちゃ

かぼちゃは免疫力を高めるβ-カロテンをはじめ、ビタミンやミネラル、食物繊維を多く含む緑黄色野菜です。

夏が旬のかぼちゃですが、収穫してから貯蔵することで、甘味が増します。

β-カロテンは実より皮の部分に多く含まれているので、一緒に調理して食べるのがオススメ。

「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」といわれるように、冬に食べたい野菜です。

 

ピーマン

ビタミン類やカロテンが豊富な野菜です。

特にビタミンCが多く含まれ、その量はレモンの2倍、トマトの5倍もあります。

ピーマンのビタミンCは加熱しても壊れにくいほか、ビタミンCを吸収しやすくするビタミンP、免疫力を高めるといわれるカロテンも含まれています。

 

にんじん

にんじんは、緑黄色野菜の中でもカロテンが豊富に含まれています。

特にβ-カロテンが豊富で、皮の近くに多いので、皮ごと調理するのがオススメ。

油で炒めたりすることで、より栄養が身体に取りこみやすくなります。

 

じゃがいも

じゃがいもは、免疫力を高めるビタミンCが豊富な野菜です。

ビタミンCは熱に弱い性質がありますが、じゃがいもではでんぷんに守られているため、加熱しても壊れにくいのが特徴です。

他にも、食物繊維やカリウム、ポリフェノールの一種で抗酸化作用があるとされるクロロゲン酸が含まれています。

野菜の栄養は、農林水産省HP (http://www.maff.go.jp/index.html) を参考にしました。

 

ヤマサン企画 マル 

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休