宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

ヤマサンクッキング part26「玄米甘酒ホットアレンジ」

2017年12月19日

こんにちは、マルです。

体の芯から冷え込む季節、手足が冷たくて夜もなかなか寝付けない……なんてことありますよね。

そんなときにおすすめなのが「ホット甘酒」です。

夜寝る前にあたたかい甘酒を飲めば、体の中からあたたまります。

今回は「玄米甘酒」を使った、あたたかいホットアレンジレシピのご紹介です。

■みかん甘酒

冬の味覚「みかん」を使った、彩り鮮やかな甘酒です。

みかんと牛乳をプラスすることで、カルシウムを効果的に摂取できるので、成長期のお子様にもおすすめです。


【材料(1杯分)】

玄米甘酒……70cc
牛乳…………70cc
みかん………4〜5粒(皮をむいたもの、または缶詰)


【作り方】

牛乳・玄米甘酒・みかんを耐熱カップに入れ、電子レンジ500Wで1分ほど加熱して完成!

軽くかきまぜてお召し上がりください。

 

■梅干し甘酒

花粉症予防にもよいとされる「梅干し」をプラスした、ほんのり甘酸っぱい甘酒です。

花粉症の予防には、体調を整えることが第一です。

梅干しは腸内環境を調えて、アレルギー症状を引き起こす「ヒスタミン」を抑える働きがあるとされます。


【材料(1杯分)】
玄米甘酒……150cc
梅干し………1粒


【作り方】

① 梅干しは種を取り除き、軽くつぶす。

② ①の梅干しと甘酒を混ぜ、電子レンジ500Wで1分ほど加熱して完成!

 


また、ほうじ茶を牛乳と甘酒で煮出した「ほうじ茶ラテ甘酒」は、カフェインも少なめで夜寝る前にもおすすめです。


「抹茶ミルク甘酒」は、お茶のビタミンCなどの栄養をまるごと摂れます。

★材料を混ぜたあとに、電子レンジで1分ほど温めてお召し上がりください。

 

「ほうじ茶ラテ甘酒」と「抹茶ミルク甘酒」のレシピはこちらから!→玄米甘酒のおいしいアレンジレシピ

 

ぜひ色々なオリジナルアレンジで、玄米甘酒をお楽しみください!

 

アレンジレシピはこちら↓を使いました。

玄米甘酒

▼紀州南高梅(はちみつ風味しそ風味かつお風味

有機釜炒りほうじ茶

有機抹茶

 

ヤマサン企画 マル

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休