宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

食後血糖値の上昇が気になる方にトクホのデキストリン珈琲!!

2016年10月11日

IMG2143

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんはご存じですか?

最近、大手飲料メーカーのCMで「トクホ」や「難消化性デキストリン」などの言葉をよく耳にすると思いますが、みなさんはそれぞれの意味をご存じでしょうか?では、それぞれの説明をする前に、先日Yahooニュースに「血糖値スパイク」という言葉を発見しました。

◆血糖値スパイクとは・・・
簡単に説明すると、健康診断では正常なのに、知らないうちに体中の大事な血管が痛めつけられ、最悪の場合、突然死に襲われる――。そんな危険を招く「血糖値の異常」がいま国内で40~50代に蔓延しているという。食後の短時間にだけ血糖値が急上昇し、やがてまた正常値に戻る。わかりやすく名付けるとすれば“血糖値スパイク”だ。(Yahooニュースより引用)http://news.yahoo.co.jp/feature/384

どうやら、自分でも気づいていない健康診断でも分からない、隠れ糖尿病、糖尿病予備軍の方が急増しているようです。これは、気をつけないといけませんね。

ところで、話は戻りますが「トクホ」と「難消化性デキストリン」について。

tokuho_logo

 

 

 

 

 

 

 

 

◆トクホとは・・・
トクホとは特定保健用食品の略語で、体調を整える働きのある成分等を加えた食品で、その効果を医学的・栄養学的に証明し健康にどのように有効なのかを表示することを消費者庁が許可した食品のことです。

◆難消化性デキストリンとは・・・
難消化性デキストリンは、でんぷんを原料とした食物繊維です。食事の時に摂取した糖分が小腸で吸収される速さを遅らせ、血液中にゆっくりと糖分を取り込み、血糖値の急激な上昇を穏やかにする作用があります。

ということで、血糖値が気になる方が食後に「難消化性デキストリン」を含んだ食品を摂取することで、食後の血糖値の上昇を穏やかにする働きがあるため大手各社も力を入れて商品化をしているということです。また、特定保健用食品の認可を受けることで、その優位性が証明されたということになり、商品がどのように良いのかという説明をすることができるんです。

IMG_0054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆経営理念を実現するために、8年前から販売をスタート。

ヤマサンの経営理念は「こだわりの美味伝承を通じ豊かなライフスタイルを創造する」です。私たちのこだわりは「安全」「安心」そして「美味しい」です。美味しいものを食べて、不幸になる人はいません。むしろ、間違いなく笑顔になります。私たち自慢のこだわりの生産者が造るこだわり食品を食べて「笑顔」になっていただくために。食べたいものを食べて喜んでもらうために。

少しでもお客様のお役に立ちたくて、8年前からトクホのコーヒーの販売を始めました。お客様からも沢山のお喜びの声をいただいております。

107867418

 

 

 

 

 

 

 

 

◆レタス約2個分の食物繊維が含まれています。

レタスなら約2個分、リンゴなら約3個分、バナナなら9本分もの食物繊維が一杯の珈琲に含まれています。食欲の秋、そして年末に向けて食生活の乱れが気になり始めます。”血糖値スパイク”になる前に、まずは自分予防で食後の珈琲を変えてみませんか?

http://www.803yamasan.jp/?pid=107867418

 

 

カテゴリー | ヤマサンBLOG

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休