宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

お知らせ

TOPICS

毎日のお茶から家族みんなで「おいしい発酵生活」始めませんか?

2018年01月11日

こんにちは。
ペイです。本年もよろしくお願いします。

実はついにこの日を迎えることができて喜んでおります。
そう!やっと、ようやく皆さんにお伝えすることができます。

この度2018年1月から新商品「国産オーガニック発酵緑茶」
発売することになりました(^^)v

■なぜ「国産オーガニック発酵緑茶」は生まれたのか?

それは、「食べることを楽しんでもらいたい。」そんな想いから、
私たちがこれまで取り扱ってきた「発酵食品」と「日本茶」を
組み合わせた新商品「国産オーガニック発酵緑茶」は生まれました。

現代の日本は「飽食の時代」と呼ばれ、肥満や生活習慣病、味覚
障害など様々な社会問題を生んでいます。

だからこそ私たちは、出来る限り国産・無添加・有機栽培・無化学
調味料などにこだわり「安全で安心な食品」の素晴らしさをお客様に
伝承することが使命だと考えております。

経営理念「こだわりの美味伝承を通じ豊かなライフスタイルを創造する」
一人でも多くの方に食べることを楽しんでもらえるお手伝いができれば幸いです。

■国産オーガニック発酵緑茶 3つの製造ポイント

1.国内流通量わずか3.4%の有機国産茶葉を厳選して使用

2.じっくり時間を掛けた微生物発酵で有効成分がどんどん増える

3.発酵茶独特の臭みを消すために「香味発酵」で飲みやすさを追求

 

■有効成分について

脂肪の燃焼や吸収抑制に働く成分「テアデノール」「没食子酸」「重合カテキン」
がプーアル茶よりもたくさん含まれています。

【テアデノールとは?】
特許製造方法により作られた発酵茶なら、成分は通常のプーアル茶の140倍!
脂肪の燃焼、内臓脂肪が体内に蓄積されてしまうのを防ぐ働きをします。

ダイエット効果も期待できることから「やせホルモン」とも呼ばれています。

【没食子酸とは?】
茶葉を発酵して作られるお茶に含まれる天然成分。特許製造方法により
作られた発酵茶なら、『没食子酸』成分は通常のプーアル茶の約2倍多く
含まれています。

食事と一緒にとることで体に脂肪がつきにくくなります。

【重合カテキンとは?】
カテキンはお茶に含まれるポリフェノールの一種で、脂肪を燃やす働き
があり、重合カテキンは発酵過程でカテキンが変化したもの。

通常のプーアル茶に比べて重合カテキンが約1.7倍。脂肪の吸収を抑える
効果がアップしています。

■美味しく効果的にお飲みいただくために

①抽出方法は?
ティーポットにティーバッグ1包を入れ、沸騰したお湯を
1L注ぎ、2~3分で色・香りが出ます。

②飲む量は?
1日に600~800mlを推奨します。(1回あたり200mlを数回に分けて飲むのがお勧め)

③飲む時間帯は?
食事中なら脂肪吸収のブロック効果が働き脂肪がつきにくくなります。

食べ過ぎたときの罪悪感。。。

仕事に家事に毎日忙しい女性のために。

リセットのための味方!!

1杯19円の「発酵緑茶」です(^^)

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休