宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

ヤマサンBLOG

TOPICS

乳酸発酵でダイエット!

2020年08月29日

こんにちは( •⌄• )◞

発酵食品を簡単に毎日の食生活に取り入れてもらえるようなレシピなどをご紹介いたします♪

本日は、発酵保存食「ザワークラウト」

古代ローマ時代に原型が誕生したザワークラウトは、ドイツでビタミンが不足しがちな冬の保存食としてたっぷり仕込む習慣があります。

ビタミンUやカルシウム、食物繊維など栄養成分も豊富で、元々キャベツが持つ栄養に加え、発酵によって栄養成分が増していくため、腸活にはもってこいです。

しかも、植物性の乳酸菌なので、ヨーグルトのような動物性の乳酸菌よりも腸内に届きやすく、より整腸作用が期待できます。
腸内環境が整うと、肌が整ったりと、女性にとってうれしいことだらけです♪

つくり方はとっても簡単♪
色々アレンジもできるので、初心者にももってこいの発酵保存食ですよ。

【材料】
キャベツ 1玉
塩 約20g(キャベツの重さの2%)
ローリエ 1枚
タカノツメ 1本

【つくり方】
1、まな板やボウルなどの調理器具は熱湯をかけて殺菌し、保存容器は煮沸する。
2、キャベツは外側の葉を除き、硬い芯を取り千切りにする。
3、2の重さをはかってボウルに入れ、分量の2%の塩を振り入れて、しんなりするまで手でもみ込む。
4、ハーブやお好みでスパイスなどを加えて混ぜ。手でしっかり押し込みながら保存瓶に詰める。
5、キャベツの外側の葉を落とし蓋のようにラップで覆い、清潔な重石を乗せる。
6、夏など室温が高い場合は3~4日、寒い時期は5~7日で発酵します。

【ポイント】
・調理器具はしっかりと消毒する。
・キャベツに対して塩2%の塩分濃度を守る。
・キャベツを空気に触れさせない。
・防腐のため、タカノツメを入れる。

 

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休