宇治茶とこだわり食品の専門店 京都宇治ヤマサン

お知らせ

TOPICS

水キムチの中華丼

2021年05月14日

こんにちは

緑深まりいい季節になりましたね。
少し前から、去年子供と植えた
イチゴの実が赤く色づき始めました。
鉢一個だけなので一度に1個か2個しか
収穫できませんが、意外と甘くて
子供も大喜びです。
来年は鉢を増やしてみようかなと
思っています。

今週も、水キムチのアレンジレシピの
ご紹介です!
水キムチをたっぷり使った中華丼を
作りました。
白菜の甘味がとっても美味しい中華丼が
できました。
是非、皆さんもお試しください!

水キムチは、唐辛子を使わない、お米のとぎ汁と
野菜の乳酸菌を発酵させた辛くないキムチです。
日本の糠漬けに似たものですが、つけ汁ごと
いただくので、ぬか漬けの数倍の植物性乳酸菌が
含まれているそうです。

植物性乳酸菌は胃や腸のなかでも死滅すること
なく多く生き残って、腸まで到達します。
腸に届いた乳酸菌は、腸内の環境を整え活性化。
腸が健康になると、まず免疫力があがり、
生活習慣病や大腸ガンのリスク予防、美肌、
ストレスに強くなるなどの健康効果が期待できる
と言われています。
塩分も控えめなので、血圧が気になる人にも
おすすめです。
野菜たっぷり!
汁までおいしい、飲むサラダと言えます!

韓国では、とてもポピュラーな食べ物で食事の
最初に汁ごと食べて、胃を活性化させる習慣が
あるそうです。

 

***中華丼の作り方***

1.豚肉と椎茸、タケノコを油で炒める
2.シーフードミックスを入れ、軽く
火が通ったら水キムチの漬け汁と
鶏ガラスープを入れる。
3.2に水キムチの白菜、人参を入れて
煮込む。
4.塩コショウで味を整える。
5.きぬさやとウズラの卵を入れて
水溶き片栗粉でとろみをつける。
6.器に入れたごはんにかけて出来上がり。
最後にごま油を少し垂らしても美味しく
いただけます。

株式会社ヤマサン

〒611-0021 京都府宇治市宇治壱番67

0120-31-4700

受付時間:平日9:30~18:00/第一月曜定休